今すぐお金借りたい

今すぐお金を借りる方法について

 

急にお金が必要になった時、「今すぐお金借りたい」ですよね。

 

  • 賃貸住宅の更新料を忘れていて出費が増えた。
  • 冠婚葬祭で急にお金が必要になった。

 

こんなことは誰にでもあることです。

 

このページでは、今すぐお金を借りるための、安心・安全の方法をご紹介しています。

 

このページを読めば、
最短1時間で必要なお金を借りることができます。

 

今すぐお金を借りる一番のおすすめの方法は、お金を貸してくれるサービスを利用することです。

 

お金を借りるなら、

  • 日払いの即金のバイトをする
  • 身近な人からお金を借りる

このような方法がありますが、
バイトを探す手間や、身近な人にバレてしまうのも嫌なことです。

 

お金を貸してくれるサービスであれば、きっちり返済していればバレることもありませんので安心です。

 

 

今すぐお金を借りるおすすめのサービス一覧

 

プロミス

 

商品名:フリーキャッシング
金利4.5~17.8%
審査時間最短30分
限度額500万円

 

プロミスの3つの魅力
Webなら最短1時間で融資も可能
初めての人だと30日間は利息0円で利用できます。
Webで完結できる

 

モビット

 

金利3.0~18.0%
審査時間最短30分(10秒簡易審査結果)
限度額800万円

 

モビットの特徴
顧客満足度ランキング2年連続No.1
Web完結申し込みが可能
三井住友銀行利用ならATM手数料0円

 

アイフル

 

金利3.0〜18.0%
審査時間最短30分(1秒診断)
限度額800万円

 

アイフルの特徴
初めての人だと30日間は利息0円で利用できます。
Webで完結できる
融資可能か1秒で診断できる
あなたにピッタリな借り方を30秒で診断できる

 

 

消費者金融は安心なの?

 

このサイトでは今すぐお金を借りる方法として、消費者金融をおすすめしています。
消費者金融と聞くと、

 

  • 利息が高い
  • 取り立てが厳しい

 

このようなイメージがあるかもしれません。
実際私はこのようなイメージを持っていました。

 

しかし最近では法整備が進み、少額のお金を借りただけで大きな問題に発展することはありません。

 

利息については、借りる前に実際にどれくらいの利息を払うのか確認しておくこをおすすめします。
例えば10万円を金利18.0%、30日間借りた例で計算してみます。

10万円 × 18.0% ÷ 365日 × 30日 = 約1479円

 

金利18%と聞くと高く感じるかもしれませんが、
10万円程度借りるだけでは、利息は少し高いランチ程度です。

 

 

キャッシングやカードローンを利用する人が多いのは、法整備や利息の管理が出来るからかもしれません。

 

JICC(株式会社日本信用情報機構)によると
消費者金融登録者数は、1819.5万人
消費者金融利用中の数は1071.1万人
だそうです。

 

日本の総人口が約1億2000万人程度ですので、
登録者数は6、7人に1人、
さらに借り入れ中の人は11人に1人に上ります。

 

意外にもキャッシングやカードローンを利用している方が多いのですね。

 

さらに、お金を借りる理由を見てみると、

  • 子供の教育に関係する費用で2.7%
  • 医療費による出費で5.1%
  • 冠婚葬祭による出費で5.0%

と言うデータもあります。

 

やはり誰にでも「今すぐお金を借りたい」って時があるんですね。

 

キャッシングやカードローンを利用する際は、
必要な額だけ借りるようにして、計画的な返済をしましょうね!

 

 

まとめ

 

誰にも知られずに、今すぐお金を借りるならカードローンが1番おすすめです。

 

サービスの選び方として、

  • 少しでも利息を低くするならプロミス
  • 借入額が高額ならばモビット

がおススメです。

 

今すぐお金を借りたいなら、まずはプロミスで審査申込をしてはいかがでしょうか?